すぐに返せばキャッシングの利息は怖くない

長らくキャッシングというもの、消費者金融というものは敬遠してきました。

それは基本的に借金というものが好きではなかったことと、何より、利息に対して非常に危機感を持っていたからです。

キャッシングの利息というと、非常に高利で、ちょっと借りてもかなりの利息を払わなければらないイメージがありました。そのコストは無駄という理性的な判断と、得体のしれない恐怖を感じて、そもそもキャッシングから自分を遠い場所に置いていた、という感じです。

しかし、そうもいていられないことが起こりました。

日曜日に新幹線で2時間行った場所で友人の結婚式があり、招待されていた、ということに気付いたのが、金曜日の夜。間の悪いことに、給料日前で、現金がほとんど手元にもなく、なおかつちょっとか高い買い物をクレジットカードでしていて、それが決済されたばかりだったので、銀行口座にもあまり残高がありませんでした。クレジットカードは前述のように持っていましたが、まさか結婚式のお祝い金をカードで払うわけにもいきません。また2次会もおそらくありますが、その会費も現金で払うことが必要です。

そこで最後の手段で、ATMでクレジットカードのキャッシングで10万円借りました。本当にいくら利息が付くんだろうと思って、かなりドキドキものでした。

そしてそのお金で無事に結婚式を乗り切り、明けた月曜日には給料が振り込まれたので、すぐにキャッシングを返済に行きました。すると、あんなに恐怖を感じていた利息は、150円ほどでした。これなら、土日に銀行預金をおろす手数料よりも安いです。

結論としては、長く借りずにすぐ返すのであれば、利息はそれほど怖くない、ということがわかりました。これからは、考えを少し柔軟にしてキャッシングを有効活用しようと思います。

返済のしやすさで選ぶキャッシング会社

キャッシングを利用する際に気になるのはやはり返済のしやすさです。
金利に関しては多くの会社で18%と横並びですので、あまり金額の面では差は出てきませんが、返済に関しては会社によって変わってくるので、調べてから申し込みをした方が良いでしょう。

特に返済をする際のATM手数料は注意しておきたいところです。
昔はコンビニのATMを利用したとしても手数料はかからない会社が多かったのですが、最近は不景気などの影響もあり手数料を請求されるケースが増えてきています。

100円程度の手数料であれば借りている金額に比べて大差が無いと思いがちですが節約をすることがお金を早く返す方法の一つなのでここはこだわりたいポイントです。

一括払いでいつも返済している方や、リボ払いを利用しているという方にとっては手数料は気にならないかもしれません。しかし、上手く借りて返すというサイクルを作るためには、お金が手元にあるときに返済を進めてしまった方が金利がかかってきませんしお得に利用することができるのです。

先払いができるのはキャッシングの便利さをかなり向上してくれます。

返済した後にやはりお金が足りなくなったらまた借りればいいだけの話ですので、返済をしていた期間は金利が発生しなくなることを考えると返済や借入に手数料がかからない会社の方がお得なのです。

キャッシングの審査や返済について詳しく紹介しているサイトです。
参考までにどうぞ。⇒ okaneconcier.biz

 

キャッシングの返済が遅れるとどうなる?

キャッシングは手軽に利用できる便利なサービスですが、
なかには色々な事情で返済が遅れてしまう人もいるようです。

ちょっと前までのイメージだと怖い人が執拗に取り立てるような感じはありますが、
実際のところはどうなんでしょうか?

実は現在の取り立てはかなりクリーンな状態です笑

法整備が進んだこともあり厳しい管理体制にあるので、
それほど怖いことはないと思います。

ただ、遅れてしまうと遅延損害金を支払うことになりますし、
遅延が長引くと個人情報機関に登録されてしまうことになります。

そうなると、あらたな借り入れはほぼ絶望的になってしまいます。

それどころか、
ほかのローンでも同様に審査に通らない状態となってしまいますので注意が必要です。